恐ろしい病気です

woman

糖尿病は、国民病ともいわれるほどメジャーな病気になりつつあります。その糖尿病には、1型と2型があります。一般的には、後者の患者が多くいます。2型を発症する原因には、生活習慣が挙げられます。食生活の乱れは糖尿病に繋がるのです。

詳細を確認する...

発症前の対策が重要です

病棟

糖尿病は進行するにつれ、血管を圧迫し破裂させるなど恐ろしい症状を引き起こしてしまいます。そのため多くの方が発症を防ぐべく努力していますが、一般的な服薬治療の他にサプリメント利用なども人気となっています。

詳細を確認する...

どんな病気なのか

看護師

糖尿病になった場合、実は気づかずに過ごしてしまっている人は少なくありません。喉の渇きなどがあっても、それを糖尿病の症状と結びつけて考える人は少数なのです。しかし、そうした初期症状を見逃してしまうのは、非常に危険です。というのも糖尿病は、合併症を起こしやすいからなのです。症状が酷くなると壊疽することや、昏睡状態に陥ることもあります。ですが初期から適切な治療をすれば、容易にコントロールすることのできる病気です。ですので喉の渇きが酷かったり、頻尿と感じた場合には、放置せずに一度検査を受けてみると良いでしょう。また、過食や運動不足の他に、ストレスなども原因となることがあります。なので日頃から、ストレスを溜めないようにすることも大切です。

糖尿病には、一次性と二次性とがあります。 一般的に糖尿病と言った場合には、一次性を指しているわけです。この一次性というのは、生まれつきの体質が大きく関係していると言われています。つまり体質によって、発症しやすい人とし難い人とがいるわけです。そこで今後は、幼児期に糖尿病の体質検査が義務づけられていくのではないでしょうか。というのも、近年では 小児糖尿病が徐々に増えてきています。そのため小児科などでも、治療を行っているところは少なくありません。こうした検査をしていれば、症状が現れる前に予防に力を入れるといった対策を取ることもできるようになるでしょう。また、体質改善のためのワクチンなども開発されてくるかもしれません。

食事と運動と薬で治す病気

woman

糖尿病の治療法は食事療法、運動療法、薬物療法がメインです。食事と運動に関しては患者本人が自発的に行う必要があります。最近は食事療法も新しくなっていますし、インシュリン注射も改善されています。また病院の選び方などにも工夫が必要です。

詳細を確認する...